作品を見て!

笑顔が見たくて

題名 笑顔が見たくて
作者のコメント
(出会いのきっかけ)
去年の3月、8年間暮らした愛犬が推定13歳で亡くなり、毎日泣いていたとき、「いつでも里親募集中」で夫が見つけました。翌週、気が進まぬままに、保護している方のお宅で面会。一緒に保護されていた、体の大きな子犬を避けるように小さくなっているぶうたに会いました。1週間後、お試しが始まりました。まだ次の犬を迎えるには早い、とためらいながらも、次も保護犬を迎えようという気持ちは確かなものになり、前の犬への思いを、このこにつなげよう、と正式譲渡を受けたのは4月でした。あっと言う間の1年でした。
出会いの経路 愛護団体から
投稿者 ゆきのつま
投稿者HP
投稿日 2011年08月05日
応募部門 いのちつないだワンコ
作品ID 1161

投票は、2011年09月01日で終了致しました。
たくさんのご投票ありがとうございました。

コメント

  • ゆきのつま 2011年08月27日21:57
    BOSS母さん、ありがとうございます!
    ぶうたは、他のワンコの前では、うまく遊べないのです。テヴィちゃんと似てる気がしています。もっと社会化して、・・・ 続きを見る
  • BOSS母 2011年08月22日00:27
    ぶうたさん カッコ良いです! 楽しそうにボール投げしてますね! いつか デヴィとも遊んでくださいね!
  • ゆきのつま 2011年08月17日12:10
    そらんさん、コメントありがとうございます。
    ぶうこも、「しっかりがんばるのよっ!」と激励していることでしょう。外の世界を知らずに4年あまりを過ごし・・・ 続きを見る
  • ゆきのつま 2011年08月15日13:06
    内心、先代犬に似たメスの柴犬風を望んでいましたが、初めて飼った先代犬もそうだったように、世話できる大きさならいいと思って譲渡を受けました。保護してい・・・ 続きを見る
  • そらん 2011年08月15日23:45
    川で楽しそうに遊ぶようすも見させて頂きました ぶうこちゃんもお空からそっと応援していることでしょう